本文へ移動

CTBについて

人を育み、社会に送り出す

九州CTB専門学校(旧北九州市立高等理容美容学校)は高い就職率を誇ります。
それは、技術や知識はもちろん理美容に携わる人間としての姿勢も育む校風があるからです。
毎年、多くの企業様·サロン様から就職のオファーをいただき、多くの学生が社会へ出ていきます。

手厚いサポート体制

長い歴史の中で培った就職ノウハウ·業界からの信頼

毎年、理美容サロン·関連企業を招いて「就職説明会」を開催しています。
雇用側が求める人材像や採用までのプロセス等の説明の他、個別の就職相談にも応じていただき、学生が自分自身の将来を現実レベルで考えられる貴重な機会になっています。
また、長い歴史の中でたくさんの卒業生を幸出し、その卒業生が社会で多くの信頼を構築してくださったおかげで、学校への信頼も抜群です。

全教職員による個別サポート

担任はもちろん、授業や実習を受け持つ教員、就職課スタッフが連携して就職活動をサポート。
学生一人ひとりの適性や希望を考慮しながら、全員が目指すサロンに就職できるように全力を尽くしています。
就職に対しての不安や悩みを、すぐに相談できる環境があります。

豊かな人間力を育む教育

美容師、理容師になることがゴールではない。
就職先のサロンで、お客様やスタッフのみなさんとうまくコミュニケーションが取れるよう、また、お客様からたくさんの「ありがとう」をいただくために、 人間力の育成にもカを入れています。