本文へ移動

学園長・校長メッセージ

学園長メッセージ

学園長
周りの人まで、笑顔にできるような人になってほしい

 こんにちは、楽しみがたくさん詰まった九州CTB理容美容専門学校の学園長です。私の人生は楽しみとともに歩んできました。苦しみや悲しみもあったと思いますが、あまりに好きで気づかずに過ぎ去っていきました。それはダンスです。良い出会いだったと思います。皆さんも好きなものは見つかりましたか?大切なことは愛情が消えないことです。我々は皆さんの話を聞きます。そして愛情をもてる仕事になることをお伝えします。
この学校で学ぶことはそれだけでなく、笑顔あふれるさまざまな可能性を秘めています。お会いできることを楽しみにしています。最後まで読んでくれありがとう。

学園長 藤本 一精

校長メッセージ

校長
美をサポートし、笑顔と幸せを届けます。

 江戸時代の女性の髪結い業に端を発する「美容師」と、古くは鎌倉時代の武士の剃り髪結業をルーツにもつ「理容師」。どちらも人々の容姿を整え、美しくする、誇りと伝統ある職業です。人々の「美しくなりたい」という願いや、身だしなみを整えることで気持ちや生活を整える思いは、今も昔も変わりません。そのお手伝いをする理容師や美容師にとって大切なのは、まずは自分自身が健やかに、美しくなることです。お客さまに笑顔を届けることができるのは、技術はもちろん、自分が毎日をエンジョイすることです。「美しさと幸せを届ける」ことのできる人財づくりをめざす九州CTB理容美容専門学校で、ステキな仲間と出会い、ともに成長していきましょう。

校長 西田 真紀